ドイツのリトリートセンターで富士宣言を幅広く導入

blog-detail-thumb

ニューミル・スピリチュアル・リトリート・センターはドイツのフランス・ルクセンブルク国境近くにあります。ここは心身を癒やし、個人の精神的な成長、意識をつくり上げるなどのワークショップが受けられる施設です。ここは森と池に囲まれた静かな場所にあり、かつてケルト民族のパワースポットであった場所でもあります。そしてここは富士宣言の原則が響き渡っている場所です。

ニューミルは、心身を落ち着かせ、特に自分の心の源泉に意識をつなげることができるワークショップを提供しています。キリスト教、仏教(禅宗)、ヒンズー教やスーフィズム(イスラム教哲学の一つ)などの多彩な伝統の瞑想合宿もあります。様々なヨガや呼吸法、シャーマンの儀式、太鼓の演奏やチャント(詠唱)、断食、ホロトロピック呼吸法などのヒーリングテクニックなども学べ、マッサージを受けることもできます。

2018年1月からニューミルでは、同リトリートセンター全体をカバーする文書として、富士宣言を導入しました。富士宣言は、ニューミルのウェブサイトとフェイスブックページに投稿され、富士宣言のプリントが、各施設で掲示されています。ニューミルは、富士宣言が導入されたリトリートセンター(保養所)として、よい事例となりました。

リトリートセンターと富士宣言との関係は、富士宣言の発起人である西園寺昌美氏が5年ほど前に同リトリートセンターを訪れています。また、ここには同氏が推進するピースポールが30年来立てられています。

富士宣言の精神を具体化する為に、2018年には当地でワークショップやリトリート合宿などが定期的に行われる予定です。その究極の目標は、人類の精神に神聖なる意識を目覚めさせることにあります。ニューミルでは皆様のご参加を心よりお待ちしております。興味のある方は、同センターまでお気軽にご連絡ください(ドイツ語または英語のみ):kontakt@meditation-saar.de

ニューミルのウェブサイト(ドイツ語のみ):www.meditation-saar.de

By: The Fuji Declaration

グローバルな会話に参加しよう
(コメントは日本語のみでお願いします)

みなさまのコメントをお待ちしております

You’ll need to Login or Register to do that.

close

Already a member? Login.

Forgot Password?

New to The Fuji Declaration?

Create Account.

This website is a community service for signatories of The Fuji Declaration. To learn more or register by signing the declaration, please visit the Declaration page.

Continue +
close

Forgot Password?

Reset Password

Please enter your email address. You will receive a link to create a new password via email.

Stay Connected. Subscribe for Free

Get the latest updates and help bring about a flourishing, sustainable future.