コンシャス・ビジネス・インナープライズが繁栄する世界の為に神聖なる意識を目覚めさせる

blog-detail-thumb

ビジネスが引き起こす諸問題、地球の希少な資源を貪欲に消費すること、また私達が地球の環境を破壊していること、そして世界的に富の分配が不平等であることから引き起こされる大きな問題に対し、五井平和財団、ブタペストクラブ、ヒューマニティーズチーム、ファウラーセンター(正式名称 The Fowler Center for Business as an Agent for Public Benefit (Case Western Reserve University))は2014年にコンシャス・ビジネス・アライアンス(地球の諸問題に対して意識を持ったビジネス同盟、心あるビジネスの同盟)を結成しました。(意識の内容については、後述の*心の変化にて説明。)

私達の最初の仕事は、コンシャス・ビジネス(意識を持ったビジネス)が世界の繁栄に果たす役割について述べるコンシャス・ビジネス宣言を作ることでした。生命を脅かす問題の中心にあるのはビジネスであり、この他のいかなる効果的な回復や繁栄の推進にとっても、この宣言は、必要不可欠であるからです。意識のないビジネスに意識を持たせるには何が必要でしょうか。ヒューマニティーズチームは、2015年に、コンシャス・ビジネスの普及を加速する為にコンシャス・ビジネス・インナープライズ(地球問題に意識を持ったビジネスを推進する心ある企業組織)を作りました。

インナープライズの造語(Inner+Enterprise、心で推進する組織)には、「変化を起こすには、まず心を変えることが一番大事である」という、私達の確信が反映されています。これは世界の繁栄の為に、人類が神聖なる意識に目覚めるという富士宣言の考え方と同一線上にあるものです。

心―コンシャス・ビジネスの大事な要素

コンシャス・ビジネスには、現実世界の変化と各自の心の変化の両方が必要であるという意識が芽生えつつあります。B-Lab* やその他の先進的な組織は、人、地球、利益など、現実世界の事象を捉えています。彼らは、ビジネスは利益を追求するのみでなく、人、地球、社会の福祉などに焦点を当てなければならないと考えています。ヒューマニティーズチームは、この考え方に賛成ですが、ファウラーセンターのクリストファー・ラズロ氏は、ビジネスの繁栄の為には、これらに加えて心の変化が非常に重要であると説きます。

私たちは*心の変化を作り出すことを、*マインドフルネスのような方法で行っていますが、一般的なものよりはるかに深いレベル、即ち私達がソース(宇宙の根源)と交流しているというレベルまでもっと掘り下げて行っています。宇宙の根源との交流については、様々なつながり方があり、神を深く信じることを根底にした多様な宗教、スピリチュアルな習慣などを通じた方法や、量子物理学の原則に共鳴して、生命は互いに関係し合い、結びつき合い、相互に依存しているという理解に基づくものもあります。すべては一つのリアリティ(現実)の一部です。私たちはすべて、宇宙の根源の分かれであり、現れなのです。

*マインドフルネス(様々な事象に気をとられて注意散漫になっている状態から、今、ここに意識を集中させ、心を落ち着かせること)

ちょうどグローバル・ワンネスデーに当たった2011年10月24日に、私たちは新しい繁栄のための世界観としてPeople(ピープル・人)、Planet(プラネット・惑星)、Profit(プロフィット・利益)、Presence(プレゼンス・存在)、の4Pの指標モデルを引用し始めました。プレゼンス(存在)は、全体性、一体感、覚醒した意識をもたらします。そして存在は、世界全体を見通し、深く精神的で、そして互いに結びつきあった生態系を理解します。私達の知るところに拠れば、私たちが意識的になったとき、全てが変わります。多くの人がその時、自分達の中に神のイメージ、類似性をお互いや私達の周りの世界の中に見出します。スピリチュアルでない人々は、言葉からではなく、根源(ソース)との共鳴するような体験から、深いつながりを感じとります。それはおそらく、すべての生命をつなぎ、すべてに共通する、気持ちを明るくさせる曇りのないエネルギーのようなものでしょう。

コンシャス・ビジネスを始動させる

ヒューマニティーズチームにとって、宣言を起草することは必要でしたが、それだけでコンシャス・ビジネスの普及を加速させるには不十分でした。様々なやり方でこの宣言を形にして推進することが変化を起こすことで極めて大事だと考えています。私たちは必要な変化を起こすためにコンシャス・ビジネス・インナープライズを結成しました。現在この文章を書いている間にも、同組織は、ヒューマニティーズチームの中で変化の過程にありますが、私達は、コンシャス・ビジネスの推進プログラムの一環として、トレーニング、コンサルティング、認証サービスを行っています。率直に言って、私たちはNPOとして、この活性化手段を収益化することに苦闘しています。もちろんこの収益化は、私たちが提供するプログラムに必要不可欠なものです。こういった状況にありながらも、私たちは自分達が主導し始めたこの仕事に継続して関わっていきます。それはこの仕事が、世界をすべての生命の繁栄と神聖なる意識が華開く世界に変革する上で、根本的に重要であるからです。

*B-Lab: 「B Corporation」の認証機関。「B Corporation」とは、社会問題の解決や社会的価値の創出を行う企業を評価し、認定する制度で、認証された企業のことを「B Corporation」と呼ぶ。

コンシャス・ビジネス・インナープライズについてもっと知る(英語のみ)

 

 

 

By: Steve Farrell

グローバルな会話に参加しよう
(コメントは日本語のみでお願いします)

みなさまのコメントをお待ちしております

You’ll need to Login or Register to do that.

close

Already a member? Login.

Forgot Password?

New to The Fuji Declaration?

Create Account.

This website is a community service for signatories of The Fuji Declaration. To learn more or register by signing the declaration, please visit the Declaration page.

Continue +
close

Forgot Password?

Reset Password

Please enter your email address. You will receive a link to create a new password via email.

Stay Connected. Subscribe for Free

Get the latest updates and help bring about a flourishing, sustainable future.