更なる「富士宣言」ムーブメントの推進に向けて

blog-detail-thumb

西園寺裕夫、西園寺昌美

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年は、政治的にも社会的にも予想外のことが起こり、これから世界がどのように動いていくのか、予測するのが難しい時代に入ってきましたが、「富士宣言」を推進する私たちにとって、嬉しいニュースがありました。

昨年12月末に、安倍総理は日本の総理大臣として戦後初めてハワイの真珠湾(パールハーバー)を訪問し、オバマ大統領と共に戦没者を慰霊し、改めて不戦の誓いと和解の力を表明したことは、記憶に新しいと思います。昨年5月のオバマ大統領の広島被爆地訪問に続く今回の安倍総理の真珠湾訪問は、過去の悲惨な戦争の歴史を繰り返さないためにも意義のあることでした。

ここで特に注目すべきは、その時のオバマ大統領のスピーチの一節です。

Obama-Abe-Pearl-Harbor大統領はスピーチの後半で、「この場所で払われた犠牲、戦争がもたらした苦悩は、人類全てに共通の〝神聖な輝き〟を求めなければならないことを我々に気づかせてくれます」と、述べました。(The sacrifice made here, the anguish of war, reminds us to seek “the divine spark” that is common to all humanity.)


これはまさに、私達が「富士宣言」で提唱している人類共通の精神である”ディバイン・スパーク”と全く同じ表現です。

歴史的に意義のある式典で、米国大統領がこのようなスピーチをされたことに心より敬意を表すと共に、本年も大いなる自信と勇気を持って世界平和に向けて「富士宣言」ムーブメントを推進していきましょう。

オバマ大統領のスピーチ記事(日本語)
https://www3.nhk.or.jp/news/liveblog/pearl_harvor/static/12281317.html

オバマ大統領のスピーチビデオ(英語)
https://www.whitehouse.gov/photos-and-video/video/2016/12/27/president-obama-delivers-remarks-prime-minister-abe

By: Hiroo Saionji and Masami Saionji

グローバルな会話に参加しよう
(コメントは日本語のみでお願いします)

みなさまのコメントをお待ちしております

You’ll need to Login or Register to do that.

close

Already a member? Login.

Forgot Password?

New to The Fuji Declaration?

Create Account.

This website is a community service for signatories of The Fuji Declaration. To learn more or register by signing the declaration, please visit the Declaration page.

Continue +
close

Forgot Password?

Reset Password

Please enter your email address. You will receive a link to create a new password via email.

Stay Connected. Subscribe for Free

Get the latest updates and help bring about a flourishing, sustainable future.

Spread the Word

Let your friends and colleagues know about The Fuji Declaration!

Learn more +